おすすめの本(7)Twitterを伸ばしたいあなたに。どうすれば伸びるのか?

おすすめの本

Twitterを伸ばしたいと思いませんか。

でも、どうすればいいかよくわからないよね。

具体的に解説している本を見つけたので、紹介しますね。

Twitter運用を開始

私は、2021年の3月からTwitter運用を始めたのですが、「そもそも何をつぶやけばいいのだろう?」という疑問がありました。

情報発信をしたことがない私は、言葉を伝えることが苦手なので、何を書けばいいのかがわかりません

また、Twitterは140文字と文字数が制限されているので、何かを伝えることは、すごく難しいことだと思います。

でも、せっかくTwitterをするのであれば、「たくさんのフォローワーさんに聞いてもらえる発信をしたい」という気持ちが芽生えてきました。

そこでAmazonの良書を探していると「おでんさん」の本にたどりつきました。

「おでんさん」は会社員をされながら、副業を始められ、現在、Twitterのフォロワーが3万人を超えておられる方です。

現在は、すごく癒される声でVoicyの発信をされておられます。

Twitterのプロフィールも変えないと誰にも聞いてもらえない」と私が感じるきっかけとなった良書ですので、是非ご紹介したいと思います。感想を書いていきますね。

Voicyは生の声が聞けるので、オススメです。

あなたにオススメの図書「Twitterの伸ばしかた」by おでんさん

まず、私がこの本を手に取ったきっかけですが、「フォロワーの増やし方」ではなく「Twitterの伸ばし方」という表紙に魅力を感じました。

もちろんフォロワーさんが増えることは嬉しいことですが、実態のない数が増えても意味がないのかなと思います。

実際に自分の発信に共感してもらえる仲間を作ることが、Twitterを伸ばすということなのかなと感じました。

本書は、「おでんさん」の10ヶ月で2万人と繋がれた体験をもとに、Twitterを伸ばす10個のポイントが解説されています。

何のためにTwitterをするのか考える(目的の再確認)

アカウントを整えよう(身だしなみの整理)

ツイートで伸ばす(話をみんなに聞いてもらう)

目標にするインフルエンサーをリサーチ(先輩に教えてもらう)

インプレッションを確保する(言葉がみてもらえる)

アカウントと一緒に自分も成長する

ツイートのゴールを考える細かく目標を決める)

弱みは最大の武器(普通の人でも大丈夫)

みやすさに徹底的に拘る(わかりやすい発言を)

繋がりを大切に

私は、正直なところ本書でリツイートの存在を初めて知りました。

また、インプレッションの意味もあまりわかっていなかったので、すごく驚きました。

これ以外にも驚きの情報がたくさん載っているので、お仕事にもいかせると思います

私個人的に一番印象に残ったのは、「アカウントを整える必要があること」を知ったことです。

実際にプロフィール画面のアイコンは果物の画像ですし、ヘッダーには何も入れていない状態でした。(これから少しずつ変えていきたいと思います。)

本書は分量が多くはないので、忙しいあなたにもぴったりの本です。

刺激的な文章のビジネス書を読むのに疲れたあなたに、この本を読んでもらって癒されて欲しいと思います。

Twitter運用に必須の知識が詰まっていますよ。

Twitterの伸ばしかた ~10ケ月で2万人と繋がれた私の、これだけは抑えたい10のこと~ | おでん | マーケティング | Kindleストア | Amazon
AmazonでおでんのTwitterの伸ばしかた ~10ケ月で2万人と繋がれた私の、これだけは抑えたい10のこと~。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

コメント

  1. 記事参考になりました◎
    ブログ初めてからtwitter運用についても少し考えるようになったのですが、
    真剣に運用するなら考えながらやらないとだめですね◎

    僕はまだまだ自由に呟きたいモードが先行していますが・・・
    堅苦しくならないように続けたいなと思ってます。

    • ありがとうございます!
      私もまだ初心者で勉強中です。
      失敗もありますが、しんどくならない程度に、まずは続けていくことが大事ですよね!
      お互いがんばっていきましょう( ^ω^ )

タイトルとURLをコピーしました